歳の離れた若者にも教わることが多い

この週末は全国的に
「夏日」になったところが
結構あったようで

まだギリギリ3月なのに
日中は汗ばむぐらい

そんな陽気に誘われて
というわけではありませんが
建物見学会にお邪魔してきました。

うかがったのは
静岡県島田市・提坂工務店さんの
新築完成見学会。

これまで、工務店さんとのご縁は
前職などで繋がりがあった
ところが多かったのですが

こちらはいつもとアプローチが違い
ブログ仲間の中田大地さん(なかっち)が
たまたま(?)工務店勤務だった

という不思議なご縁です。

なかっちは社長の甥で後継者候補
こんなブログを書いています。

注文住宅で9割の人が知らない成功する家づくりのコツが学べる提坂工務店三代目(候補)のブログ
中田大地(なかだだいち)さんのブログです。最近の記事は「ダイアトーマスでつくる快適空間(画像あり)」です。

僕とは親子ぐらい歳が離れていますが
お互いズバズバと意見も言い合えるし

歳が離れているからこその
感覚や表現なんかは
真似できないな〜と思いつつ
とても参考にさせてもらっています。

いや、持ち上げすぎた。
実際はたまに絶句するぐらい
おどろくようなことを
世の中に投じたりする。

『タンクレストイレからはみでるぐらいあんこを絞り出そう』
藤枝を代表する お菓子のひとつといえば、 そう 「サッカー最中」  さいちゅう、ではありません。 もなか、です。    中にあんこがぎっしり 入っているあれで…

↑こういうのとか。

キャラを立てるってこういうことなのかな。

当日も見学の方がいらっしゃるときに
お邪魔しましたが

もう、お客さんなのか
友だちなのかわからないぐらいに
フレンドリーな感じ。

お客さんとのジェネレーションギャップを
感じている工務店経営者には
うらやましい話かもしれません。

などと、ワカモノはええのう、という
ことばかり言ってても
悲しくなるだけですので

気がついた点などは
偉そうに指摘するなどして
マウントをとろう…

と話をしているうちに
気がついたらこんなことに。

僕が無理やり誘いました。
奥様ごめんなさい。

(我が家では僕が無理やり
誘われたことになっている)

バイクで行ったので
代行で帰ることもできず

結局朝帰り…
ああ、またやらかした…

こういうときは
海だな、海。

箱根八里は馬でも越すが
越すに越されぬ大井川

雄大な大井川の河口・大井川港で
いろいろと水に流して帰りましたとさ。